M.2 NVMe

主な特長

  • 卓越したリード/ライト性能
  • エラー訂正のためのLDPC&RAIDデータリカバリー
  • ダイナミック温度スロットル
  • グローバル・ウエア・レベリング
  • トリム機能サポート

説明

NVMeプロトコル対応のM.2 SSDモジュールは、エンタープライズ・ストレージ・システムの応答性能改善に要求される劇的なスピード・性能を実現する超高速なPCIeインターフェースを活用しています。ATPのNVMe SSDは、SATA 6Gb/sの4~6倍の速度、3倍のLatency性能、より高いIOPS性能を有し、PCIe 3.0x4 スロット(1レーン当たり8Gb/s)で32Gb/sの性能をを実現します。-40℃から+85℃までのインダストリアル動作温度で、ATPのNVMe SSDは極限の温度環境下でさえ信頼性の高い性能を発揮します。ダイナミック温度スロットル機能は、速度を自動的に調節することにより、重い負荷の掛かる作業をより低温な状態で、性能を劣化させることなく実行します。 

ATP M.2 2280 NVMeモジュール製品は、3D MLC NANDを採用し、NVMe 1.2スペックに対応しています。1TBまでのメモリー容量の製品を有し、Sequencial Read 2,540 MB/s、Sequencial Write 1,100 MB/s、100,000 IOPSまでの性能を発揮します。 

メカニカル・ドライブの限界を乗り越えて設計されたNVMeは、より高速で、現行のNANDフラッシュのような不揮発性メモリーや将来の不揮発性メモリー技術を使用したストレージ・デバイスへの効果的なアクセスを可能にします。これらのSSDは、高速性、信頼性、耐久性が求められる用途に対して貢献します。

仕様

M.2 NVMe
Product Name2280-D2-M2280-D2-M
Product LineSuperiorSuperior
NamingN600SiN600Sc
Flash TypeiTemp MLCMLC
Density128 GB to 1 TB128 GB to 1 TB
Performance Sequential Read up to (MB/s)2,5402,540
Performance Sequential Write up to (MB/s)1,1001,100
Performance Random Read IOPS up toUp to 100,000Up to 100,000
InterfacePCIe Gen3 Interface, x4 LanesPCIe Gen3 Interface, x4 Lanes
Operating Temperature-40°C to 85°C0°C to 70°C
Endurance TBW* (max.)1,280 TB1,536 TB
Endurance DWPD* (max.)1.752.1
Reliability MTBF @ 25°C>2,000,000 hours>2,000,000 hours
Dimensions: L x W x H (mm)80.0 x 22.0 x 3.580.0 x 22.0 x 3.5

* Under highest Sequential write value. May vary by density, configuration and applications.

関連リソース

Product Dimensions ( Size ) Comparison: 

ダウンロード

  • ATP_NVMe_flyer
    English
    2018-11-09549.15KB
お問い合わせ